BLANC(ブラン)

本格フレンチも楽しめるお洒落なワインバー

BLANC(ブラン)

すすきので一人飲み、という時におすすめのワインバーが「BLANC(ブラン)」です。
元々グループ店に札幌でも指折りの人気焼き鳥店の「しろ」があり(現在は独立)、この店も同じく“白”をテーマにフランス語(blanc)の店名にしています。

同グループは焼き鳥、ワインバー、フレンチ、イタリアン、中華料理、ベトナム料理、日本料理など多ジャンルの店舗を展開してきました(現在はワインバー、中華料理、しょうが料理の3店舗)が、共通するのは “お洒落な店造りとワインが充実” していることです。

お洒落な雰囲気のワインバー

お洒落な雰囲気のワインバー

その中でもBLANCはすすきの中心部にあり、一番の人気店になっています。
ここではワインバーとして紹介していますが、正式には「ワインレストラン」で、シェフも札幌のフランス料理店で働いていた正真正銘のフレンチ職人。フレンチをベースとしたおつまみや料理が自慢です。

フレンチベースのおつまみが充実

フレンチベースのおつまみが充実

デザート含め6品の「おまかせコースA」(5,400円以下全て税抜)と同7品の「おまかせコースB」(7,500円)でその料理を満喫できます。
それぞれのコースではデザートをチーズに替えることもできるので、食後にゆっくりワインを楽しみたい方におすすめです。

もちろん単品も充実、「ブイヤベース」や「鴨のコンフィ」、「和牛の赤ワイン煮」など本格的な料理がラインアップ。食事ものでは、同じグループの「しろ」で人気になった「ブルーチーズチャーハン」がこの店でも食べられます。
その他、道産キノコや蝦夷アワビを使った「リゾット」なども北海道らしい料理として人気です。

2019年の1月に(すぐ近くですが)移転、ビルの地下一階に同じグループの中華料理店「yinzu(インズ)」と軒を連ねて営業しています。
同フロアにあるのはこの2軒だけ。そして、この両店舗は店内で繋がっており、テーブル・個室は共用になっています。利用人数やそれぞれの店の混雑具合で調整ができるようになり、使い勝手が良くなりました。

一人飲みの時にはカウンターで、チーズの盛り合わせなどをつまみながらワインを楽しむ
「BLANC」は、そんな使い方ができるお洒落なワインバーです。

BLANC(ブラン)
本格フレンチも楽しめるお洒落なワインバー

店データ

店名
BLANC(ブラン) Webサイト
住所
札幌市中央区南5条西3丁目 プレシャス6ビルB1
電話番号
011-513-4060
営業時間
18:00〜翌2:00(日・祝日は1:00)
定休日
日曜日・祝日
アクセス
地下鉄すすきの駅 徒歩3分
予算
6〜7,000円

おすすめメニュー

  • おまかせコースA:5,400円(以下全て税抜)
  • おまかせコースB:7,500円
  • ブルーチーズとズッキーニのチャーハン:1,050円
  • ブイヤベース:2,500円(一人前)
  • 鴨コンフィ:1,800円
  • チーズ3種類盛り合わせ:1,950円〜

詳しくはこちら