(移転)倉庫カリー

札幌場外市場で「スパイスカリー」

(移転)倉庫カリー

※ 2021年7月18日に現店舗は閉店、7月27日(火)より「万歳市場 バンザイバザール」(北11西22丁目)に移転オープンしています。(後日レポート予定です)

札幌はスープカレーがご当地グルメとされるほどカレーの店が多い街です。
その中で最近の注目は「スパイスカレー」。大阪の発祥とされるスパイスカレーですが、近年では札幌でも多くの店で提供されるようになっています。

場外市場のパーキングに面します

場外市場のパーキングに面します

今回はその中から「倉庫カリー」をご紹介しましょう。
元々は東区の倉庫を改装した店舗でワンコインの本格インドカレーを提供していましたが、2年前(2021年現在)札幌場外市場の一角に移転リニューアルしました。

店の目の前は駐車場で便利

店の目の前は駐車場で便利

店内はコの字カウンターの18席。カウンターにはステンレスのカップが架けられており、ポットから冷水を注いで飲める見た目もユニークな造りです。
移転後はメニューも拡充し、やや複雑なシステムになっているので、簡単にご説明しましょう。(メニュー表記は全て「カリー」です)

ユニークなカウンター

ユニークなカウンター

基本は以下の1〜4になります。
1.組み合わせを選ぶ(以下の6種類から)
スペシャル・3種盛り・2種盛り・1種盛り・チキンレッグのスープカリー・カツカリー

2.カリーを選ぶ(以下の6種類から)
(シャバシャバ)チキン・(コク旨)マトン・(大人のポーク)ビンダル・(DENO175コラボ・黒胡麻坦坦)豚キーマ・(ココナツ)海老揚げ餃子・(汁なし)ラムキーマ

3.米 or ナンを選ぶ(以下の6種類から)
プレーンライス・バスマティライス・ジーラライス・プレーンナン・ハニーチーズナン・ナンカツサンド
なお、プレーンライスはバスマティと日本米のミックス、バスマティライスはインドの長粒米、ジーラライスはクミンと数種類のスパイスで炊いたバターライスです。

4.トッピングを選ぶ
トロトロチーズ・チキンティッカ他

“全部のせ”「倉庫カリー スペシャル」(写真はビンダル&ラムキーマ)

“全部のせ”「倉庫カリー スペシャル」(写真はビンダル&ラムキーマ)

以上のように複雑なので、初めてなら店が “全部のせ!” とする「倉庫カリー スペシャル」(1,250円税込)をおすすめします。好きなカレーを2種にチキンティッカ・スパイシー揚げ卵・パパダ(パパド・豆せんべい)・付合わせ、そしてパクチーがたっぷり(苦手対応可)という構成です。

ラムの甘味とコクが味わえる「ラムキーマ」

ラムの甘味とコクが味わえる「ラムキーマ」

今回はその「スペシャル」で、カリーはこれもイチ押しという「ビンダル」「ラムキーマ」を選んでみました。
(大人のポーク)ビンダルはメニューの説明によると“倉庫カリーの1番人気!” とのこと。豚肉がゴロゴロ入っており、この店のカレーの中では辛口のタイプですが、酸味や旨味のバランスが取れています。
(汁なし)ラムキーマはラム肉の甘味とコクが口に広がるドライタイプのカレーです。

スパイスカレーに合う「ジーラライス」

スパイスカレーに合う「ジーラライス」

ライスはクミンで炊いたバターライスのジーラライスで、スパイスカレーによく合います。
そのライスの上にはチキンティッカが乗っています。チキンティッカはお馴染みのタンドリーチキンの言わば “骨なし” に切り分けたもの。この店の腕の見せ所ともいえる一品でしょう。

ライスの上には「チキンティッカ」

ライスの上には「チキンティッカ」

そのほかスパイシー揚げ卵に付け合わせ、そして大きなババダ(パパド)が添えられ、充実の一皿となっています。

大きな「パパダ」も添えられます

大きな「パパダ」も添えられます

カレーは複数種類の方が最後まで飽きずに食べられるので、さらにカレーを選べる「3種盛り」(1,150円)もおすすめ。三角に盛られたライスが見た目にも映えるカレーです。
なお、ビンダルと豚キーマ(痺れCHICE可)以外のカレーはほとんど辛くないので(辛さが欲しい場合には)カウンターに置いてある「インド直輸入チリパウダー」で調整できます。

「うどん」の看板もあります

「うどん」の看板もあります

これら種類豊富なスパイスカレー以外にも「うどん(スパイシーカリー・黒豚坦坦豚キーマ)」「餃子」もあります。

このように「倉庫カリー」では札幌で今注目のスパイスカレーをいろいろ楽しめます。カレー好きなら一度訪問する価値ありの店といえるでしょう。

(移転)倉庫カリー
札幌場外市場で「スパイスカリー」

その他の写真

店データ

店名
(移転)倉庫カリー Webサイト
住所
札幌市中央区北10条西21丁目15-1(札幌場外市場食堂長屋)
電話番号
011-688-8407
営業時間
11:00〜15:30(L.O.15:00)
定休日
月曜日(祝日は営業)
アクセス
地下鉄東西線二十四軒駅 徒歩7分
予算
1〜2,000円

おすすめメニュー

  • 倉庫カリー スペシャル:1,250円(税込)
  • 3種盛り:1,150円
  • 2種盛り:950円
  • 1種盛り:800円
  • カツカリー:1,100円(あいがけ+350円)
  • チキンレッグのスープカリー:1,100円