とんかつ まい泉 さっぽろ東急店

“箸で切れるとんかつ”でちょい飲み

とんかつ まい泉 さっぽろ東急店

札幌にはとんかつの専門店がそれほど多くないからか、東京からの店舗進出も見られます。
「とんかつ まい泉 さっぽろ東急店」もその一軒。本店は東京の青山(表参道)で全国はもちろん、海外にも多くの店舗を出店する有名店です。

東京 青山の名店「まい泉」

東京 青山の名店「まい泉」

まい泉といえば「箸で切れるやわらかなとんかつ」がその代名詞。厳選した豚肉一枚一枚の筋を切り、叩いてその繊維をほぐすことにこだわり、とても柔らかいとんかつ仕上げています。

今回は、そんな名店「まい泉」自慢の“箸で切れるとんかつ”などをつまみにした“ちょい飲み”をご紹介します。
「定食をガッツリ食べるほど空腹じゃないけど、おいしいもので軽く飲みたい」
そんなときにおすすめです。

レストラン街「Dining dining」にあります

レストラン街「Dining dining」にあります

「とんかつ まい泉 さっぽろ東急店」は店名から分かるとおり、東急百貨店 さっぽろ店10階のレストランフロアにあります。

まい泉には「とんかつ定食」はじめ人気の定食が数多くそろっていますが、ここでの注目は「フライ・一品」メニュー。
「ロースかつを注文したけど、ヒレかつもちょっと食べたい」そんなときの追加用メニューと思われますが、これが何とも「おつまみ」に最適なのです。

箸でも切れる「ヒレひとくちかつ」

箸でも切れる「ヒレひとくちかつ」

箸でも切れる柔らかさの「ヒレひとくちかつ」(280円、以下全て税込)に「エビフライ」(380円)「エビクリームコロッケ」(260円)が、それぞれ1個売りで用意されています。

「ヒレひと口かつ」と「エビフライ」キャベツはサービス

「ヒレひと口かつ」と「エビフライ」キャベツはサービス

これを注文すると、お皿にサービスのキャベツとともに盛ってくれますが、このキャベツはお代わりも無料です。
とんかつ専門店ならではの質の良いキャベツに店の特製ソースをかけて辛子を効かせれば、お酒にもよく合う「おつまみ」になります。

「黒豚ウインナー」はポテトフライ付き

「黒豚ウインナー」はポテトフライ付きそのほか「黒豚ウインナー」(ポテトフライ付き680円)「黒豚焼売」(3個680円)「とりのから揚げ」(ポテトフライ付き680円)などもあるので、フライ類との組み合わせがおすすめです。

まい泉名物「ヒレかつサンド」

まい泉名物「ヒレかつサンド」

さらにまい泉といえば、名物の「ヒレかつサンド」
通常はキャベツ・ドリンク付きのセットメニュー(3切900円・6切1,290円)ですが、単品(500円)もあるので、これを加えれば充実の「ちょい飲みセット」が出来上がります。

お酒はビール・ハイボール・ワイン(グラス・ボトル)・焼酎・日本酒(真澄)など一通り用意されています。

どの料理もビールによく合います

どの料理もビールによく合います

「とんかつ まい泉 さっぽろ東急店」は百貨店のレストラン街にあり、外から店内の様子(混み具合など)が確認しやすい上、通し営業なのでランチなど混雑時間帯を避けての入店ができるという使い勝手の良い店です。
ぜひ一度、とんかつの名店での“ちょい飲み”を楽しんでみてはいかがでしょうか。

その他の店も紹介した記事もご参考に。

<とんかつ専門店の“ちょい飲み”>
とんかつ まい泉 さっぽろ東急店
“箸で切れるとんかつ”でちょい飲み

その他の写真

店データ

店名
とんかつ まい泉 さっぽろ東急店 Webサイト
住所
札幌市中央区北4条西2丁目 東急百貨店さっぽろ店 10F
電話番号
011-212-2583
営業時間
11:00〜22:00(変更あり要確認)
定休日
元旦(東急百貨店に準じる)
アクセス
JR札幌駅 地下鉄南北線さっぽろ駅 徒歩3分
予算
2〜3,000円

おすすめメニュー

  • ヒレひとくちかつ:280円(税込)
  • エビフライ:380円
  • エビクリームコロッケ:260円
  • 黒豚ウインナー:680円
  • 黒豚焼売:680円
  • ヒレかつサンド(単品):500円(3切)