大衆中華 珍萬

名物は「スタミナジュージュー」

大衆中華 珍萬

コスパの良い中華料理(大衆中華)で、名物料理があると嬉しい。まさにピッタリ!といえる「大衆中華 珍萬(ちんまん)」をご紹介しましょう。創業60年を超える老舗の中華料理店で、場所は北海道大学を正面に臨む北10条。最寄り駅は地下鉄南北線の北12条駅(徒歩3分)ですが、JR札幌駅北口やpaseoの西出口から歩いても10分程度で到着します。

玄関フードのある北海道らしい店構え

玄関フードのある北海道らしい店構え

店はL字のカウンターにテーブル、店の奥には小上がりもあって30人以上の収容力があります。
この店の名物は “おすすめ定食” にもある「スタミナジュージュー」(670円税込)。

店の前に貼られた「おすすめ」

店の前に貼られた「おすすめ」

ユニークなネーミングですが、まさにその通りの料理なのです!「玉子入り」は+30円なので、必須でしょう。注文すると「スタ玉いっちょう!」と厨房に声がかかります。

ほどなくして、料理が運ばれてくる途中から「ジュージュー」という音が耳に入ってきます。

目の前に置かれた料理は熱々の鉄板の上で「あん」のかかった野菜と豚肉が大量の湯気を上げています。

野菜は白菜・人参・キクラゲ・ニラ・玉ねぎとたっぷりです。とにかく熱いので最初は要注意!

熱々の野菜もたっぷり

熱々の野菜もたっぷり

真ん中に落とされた生卵はほどなくして半熟になるので(お好みの)頃合いをみて割り混ぜる、あるいは野菜などと一緒にオンザライスとしましょう。味付けはピリ辛醤油ベースでやや濃いめなので、ご飯と一緒に食べるのがおすすめです。

半熟卵とオンザライス!

半熟卵とオンザライス!

カウンターやテーブル置いてあるニンニク・コショウ・酢・一味を好みの順番に加えれば、何種類もの “味変” が楽しめます(もちろんブレンドもOK)。ライスの盛りもよく、これで(玉子入り)700円は抜群のコスパといえるのではないでしょうか。

各種の調味料が置かれます

各種の調味料が置かれます

大学(北海道大学)が近いこともあってか(格安とまではいえないものの)学生にも優しい値段の料理がそろいます。ラーメンの「塩・正油」は670円(みそは710円)、「チャーハン」も680円という設定です。
これらは「午後2時までのおすすめセット」として、チャーハン+ハーフ醤油※ラーメンが760円、ラーメンに小ライスが+50円となります。(※こちらの表記は“醤油”です)

「日替り定食」(800円)はメイン料理(野菜炒めなど)に小鉢(3品)が付くサービスメニューで、その他の定食(ギョーザ・マーボ・野菜炒め等)も750円で用意されています。すべてのメニューが1,000円以内という値段設定は良心的といえるでしょう。

ここ「珍萬」にいて気付くのは、大学の近くながら学生以上に地元の会社員などが食事をしている姿が目につくこと。これぞまさに “大衆中華” の姿であり、店名どおりの証なのかもしれません。

大衆中華 珍萬
名物は「スタミナジュージュー」

その他の写真

店データ

店名
大衆中華 珍萬
住所
札幌市北区北10条西4丁目1-70
電話番号
011-716-2248
営業時間
11:00〜15:00、17:00〜21:00
定休日
日曜日
アクセス
地下鉄南北線北12条駅 徒歩3分
予算
〜1,000円

おすすめメニュー

  • スタミナジュージュー:670円(税込、玉子入りは+30円)
  • 日替り定食:800円
  • 塩・正油ラーメン:670円
  • みそラーメン:710円
  • チャーハン+ハーフ醤油ラーメン:760円
  • ラーメン+小ライスセット:塩・醤油720円、みそ760円