しろ(SHIRO)

円山にある札幌の元祖「お洒落焼き鳥」

しろ(SHIRO)

※当面の間、23:00L.O. 24:00閉店となっております。

今から15年前、札幌の円山に一軒の焼き鳥屋がオープンしました。
店名は「しろ」
市内でも高級住宅地とされる閑静な場所にひっそりと隠れ家的に営業を始めましたが、そのお洒落な店造りとおいしい焼き鳥という組み合わせが注目を集め、あっという間に人気店になりました。

今でこそ札幌には何軒かのお洒落な焼き鳥屋がありますが、この「しろ」がその先駆け、まさに元祖といえる店なのです。
正式な店名は「焼き鳥&ワインSHIRO-しろ-」。その名の通り、白を基調とした店内には重厚な一枚板のカウンターがあります。
その中で焼き鳥が焼かれていなければ、まさにワインバー。実際にワインセラーも充実しています。

それもそのはず、元々は札幌で人気のワインバーなどを経営するグループ店として開店(現在は独立)、その時からワインの品揃えには徹底してこだわっています

もうひとつのこだわりは「鶏」です。
比内地鶏を生産者から直接、それも丸ごと一羽ずつ仕入れて店で捌くことにより、メインの鶏肉に加え希少部位なども新鮮な状態で確保することができます。

こだわりの鶏肉

こだわりの鶏肉

おすすめは4,000円(税抜)のコース
串物3品に一品料理がサラダを含めて4品。名物の「ブルーチーズのチャーハン」(雑炊も選べます)にデザート付きです。

もちろん、200円から用意される串のアラカルトを楽しむのもよいでしょう。
一羽から2個しか取れない「ソリ」や「背肝」などの希少部位を味わえます。

「半熟うずらのたまご串」も人気

「半熟うずらのたまご串」も人気

ワインは「5大シャトー」をも揃えるほどの充実ぶり。これは焼き鳥屋の範疇を超えています
しかし超高級ワインだけではありません。
気軽に頼める「グラスワイン」も、シャンパーニュを含め焼き鳥屋では考えられないクラスのものをグラス売りしています。

さらに日本酒も品揃えよく、人気の「十四代」や「獺祭」、「飛露喜」など全国の銘酒を味わうことができます。

この店では気張らずに、おすすめのグラスワインや日本酒で自慢の焼き鳥をゆっくりと楽しむスタイルが似合います。
高級住宅地という場所柄、有名人の顔もチラホラ見かけることもあり、なかなか刺激的な夜を過ごすことができる店です。

しろ(SHIRO)
円山にある札幌の元祖「お洒落焼き鳥」

店データ

店名
しろ(SHIRO) ホームページ
住所
札幌市中央区南4条西24丁目1-24
電話番号
011-521-4060
営業時間
18:00〜翌1:30
定休日
月曜日
アクセス
地下鉄東西線円山公園駅 徒歩6分
予算
4〜5,000円

おすすめメニュー

  • コース:4,000円〜
  • 比内地鶏串各種:200円〜
  • ブルーチーズのチャーハン:750円(コースでも選べます)

詳しくはこちら