THE NIKKA BAR(ザ・ニッカバー)

すすきのを象徴するNIKKAのBAR

THE NIKKA BAR(ザ・ニッカバー)

“すすきの”といえば誰もが思い浮かべる「髭のおじさん」の電光看板
「NIKKA(ニッカ)」ウイスキーのキャラクターとしても有名です。まさにニッカはすすきのを象徴するイメージといえるでしょう。

すすきの交差点といえば「NIKKA」の電光看板

すすきの交差点といえば「NIKKA」の電光看板

そのすすきのでニッカのウイスキーを味わうなら「THE NIKKA BAR」。ニッカの看板から(東に)歩いて1分という至近距離にあります。
「NIKKA BAR」は全国に複数の店舗がありますが、「THE」を冠するのは札幌のこの店だけ。やはりニッカのお膝元、北海道ゆえのことです。

落ち着いた店内

落ち着いた店内

ビルの2階にある店内は木や煉瓦を使った落ち着いた雰囲気ながら、ウイスキーのボトルを利用したシャンデリア風の照明具が高級感を演出。一人飲みもできるカウンターにテーブル、窓側の席からはすすきのの街中風景が眺められます。

窓からはすすきのの賑わいが眺められます

窓からはすすきのの賑わいが眺められます

この店ではやはりニッカのウイスキーを楽しみたいものです。
ニッカバーならではの希少酒の飲み比べやお得なフリードリンクメニューなども揃っています。
飲み比べなら「テイスティングセット」から選ぶとよいでしょう。

まずはこれ!「ニッカモルトウイスキーセット」

まずはこれ!「ニッカモルトウイスキーセット」

「ニッカモルトウイスキーセット」(2,500円)は「余市」「宮城峡」「竹鶴ピュアモルト」という3種のセットです。
ニッカのシングルモルトである「余市」と「宮城峡」に、両者をヴァッティングした「竹鶴」という組み合わせ。まさにニッカを代表する「味」の飲み比べが楽しめます。

ニッカを代表する3種の飲み比べ

ニッカを代表する3種の飲み比べ

その他、余市・宮城峡それぞれの蒸溜所限定「キーモルトセット」(各3,500円)が札幌で体験可能です。
例えば余市の場合、「ウッディ&バニラ」「シェリー&スイート」「ビーティ&ソルティ」という全く異なる香りを味わえます。

さらにこの店で飲めるハイボールは一味違います
「余市ブラックハイボール」(1,000円)は、シングルモルト「余市」にブラックペッパーを漬け込んだオリジナルウイスキーで作ります。ピリッとスパイシーな飲みごたえはクセになってしまいそう。

生チョコレートの「プレート」(写真は2人前)

生チョコレートの「プレート」(写真は2人前)

お通しでも提供される「生チョコレート」はTHE NIKKA BAR自慢のオリジナルで、チョコレートとウイスキーとの相性を実感させてくれる一品です。
「竹鶴17年」(200円)「ハスカップ」(220円)「レーズン」(220円、各1個の値段)に合計6個を選べる「プレート」(1,150円)が用意されます。

定番「ミックスナッツ」

定番「ミックスナッツ」

フードメニューには、同じくウイスキーとの相性で定評のある「燻製(スモーク)」類(700円〜)や定番の「ミックスナッツ」(600円)、そして名物の「特製カツサンド」(950円)などがリストオン。

ウイスキーはボトルキープもできます。
すすきのでのひと時をマイボトルでゆっくり過ごす。そんな贅沢な使い方もおすすめです。

THE NIKKA BAR(ザ・ニッカバー)
すすきのを象徴するNIKKAのBAR

その他の写真

店データ

店名
THE NIKKA BAR(ザ・ニッカバー) Webサイト
住所
札幌市中央区南4条西3丁目 第3グリーンビル 2F
電話番号
011-518-3344
営業時間
18:00〜翌3:00(土日祝は15:00〜、Last In 2:00)
定休日
無休(不定休)
アクセス
地下鉄南北線すすきの駅 徒歩2分
予算
4〜5,000円

おすすめメニュー

  • ニッカモルトウイスキーセット:2,500円(税・サ別)
  • キーモルトテイスティング(余市・宮城峡):各3,500円
  • 生チョコレートプレート:1,150円
  • ミックスナッツ:600円
  • カツサンド:950円
  • スモーク各種:700円〜

詳しくはこちら