徳光珈琲 大通店

札幌の有名レストランも使う珈琲が飲める

徳光珈琲 大通店

札幌でゆっくりコーヒーを味わいたい。コーヒーを飲みながらリラックスした時間を過ごしたい。
そんな時におすすめの店が「徳光珈琲 大通店(TOKUMITSU COFFEE Cafe & beans)」です。

大通公園に面したカウンター

大通公園に面したカウンター

JR札幌駅から駅前通りと大通公園の交差点にある「大通ビッセ」の2階、もちろん地下歩行空間も直結の便利な場所です。窓際には大通公園に向いたカウンター席があって、公園の風景を眺めることができます。

徳光珈琲は「豆」からこだわり、世界各国の農園から厳選したものを買い付け。さらに「焙煎」にも力を注ぎ、この二つの要素を大切にして香り豊かなコーヒーに仕上げています。

香り豊かな「ドリップコーヒー」

香り豊かな「ドリップコーヒー」

ドリップコーヒーは「ブレンド」と「ストレート」で、どちらも一杯600円(以下全て税込)。お代わりは350円(2杯目のみ)になります。

ブレンドは「さわやかブレンド」から「さっぽろビッセブレンド」まで、“軽く柔らかい酸味”(ミディアムロースト)から “まるい苦味”(フレンチロースト)など。ストレートは “柑橘系” の「タンザニア」から “芳醇な香り” の「インドネシア」まで、その特徴がひと目でわかるメニューがあるので、それを参考に好みのコーヒーを選ぶことができます。

その他のおすすめは、毎年6月頃になると「始まります!」という案内が出る、今や徳光珈琲 “夏の風物詩” にもなっている「フローズン カフェラテ 」(680円)。

夏の風物詩「フローズンカフェラテ」

夏の風物詩「フローズンカフェラテ」

コーヒーゼリーにシャーベットが乗った冷え冷えのデザート風ドリンクで、ミルクを注いでシェイク風の楽しみ方もできます。
さらにプラス70円で「バニラアイス」がトッピング可能。コーヒーの苦味に程よいバランスのデザートとしても楽しめます。

軽食は自家製ホワイトソースにハムとチーズをのせたクロックムッシュ風の「白いバゲットトースト」(650円、ドリンクとセットなら100円引き)がおすすめ。

クロックムッシュ風の「白いバゲットトースト」

クロックムッシュ風の「白いバゲットトースト」

この店のある「大通ビッセ」の一階にはスイーツショップとカフェが集まる「ビッセスイーツ」があり、「きのとや」などの人気店が出店していますが、ここで買ったスイーツやパン類を(徳光珈琲に)持ち込むこともできます

「徳光珈琲」では「豆」の卸や販売も行っており、札幌内外のレストランやカフェなどで採用されています。 徳光コーヒーが楽しめるお店を見ていただければ、錚々たる有名飲食店が並んでいることに驚くことでしょう。これこそが徳光珈琲の品質の証明といえるものです。

そんな高品質なコーヒーを楽しみながら札幌でのひとときをゆっくりと過ごしてみてはいかがでしょうか。

徳光珈琲 大通店
札幌の有名レストランも使う珈琲が飲める

店データ

店名
徳光珈琲(TOKUMITSU COFFEE Cafe & beans)大通店 Webサイト
住所
札幌市中央区大通西3丁目 大通ビッセ 2F
電話番号
011-281-1100
営業時間
10:00〜20:00
定休日
年末年始
アクセス
地下鉄大通駅 徒歩2分
予算
〜1,000円

おすすめメニュー

  • ドリップコーヒー:ブレンド・ストレート600円(税込)
  • アイスコーヒー:600円
  • フローズン カフェラテ:680円
  • チーズケーキ:450円
  • 赤いトマトチーズトースト:650円
  • 白いバゲットトースト:650円

詳しくはこちら