炭火焼肉 狸小路やまごや

ワンコインの「焼肉モーニング」

炭火焼肉 狸小路やまごや

昨今の感染症禍で少なからぬダメージを受けている飲食業界ですが、ここに来て新たな動きも見られるようになってきました。
そのひとつが「朝型営業」です。夜の営業に時短等の制限がかかることへの(その分朝に時間を広げる)対策でしょう。

焼肉の幟と「朝定食500円」の看板も出ています

焼肉の幟と「朝定食500円」の看板も出ています

今回はそんな中から朝から焼肉を、それもワンコインから食べることのできる店をご紹介します。
その店とは「炭火焼肉 狸小路やまごや」です。

「ライオン」の地下一階をリニューアル

「ライオン」の地下一階をリニューアル

狸小路の2丁目にあるという店を訪ねてみれば、そこには「ライオンビヤホール」があるではないですか。
そう、北海道最古の歴史を誇るビヤホール「狸小路 ライオン」がその地下一階をリニューアルして2021年4月1日にオープンした店こそ、ここ「炭火焼肉 狸小路やまごや」なのです。

ボックス席は仕切りもしっかり

ボックス席は仕切りもしっかり

店内はカウンター・ソファー席・ボックス席で60名以上もの収容が可能ながら、全体にゆったりとした造りです。
各カウンターやテーブルには「上引き式フード」が設置されており、焼肉の煙と一緒に店内の空気も排気しています。
店によると1分50秒に1回、1時間あたりなら32回店内の空気が入れ替わるようにしているとのことで、地下でも換気は全く心配ありません

「上引き式フード」を設置

「上引き式フード」を設置

4月1日にオープンしたばかりのこの店の売りは、ワンコインから食べられる「朝の焼肉」(8:00〜10:30)です。
そのメニューは
・朝定ラム:500円(以下全て税込)
・朝定ホルモン:500円
・朝定カルビ:500円
・朝定牛ロース:600円
・朝定牛タン:600円
・朝定牛ハラミ:650円
の6種類。
ライス・キムチ・スープの付いた定食になっており、肉の追加はそれぞれの定食料金から150円引きで注文できます。

「朝定ラム」これで500円!

「朝定ラム」これで500円!

今回は「朝定ラム」(500円)を注文。
注文するとすぐに特製の塩ジンタレ(ラム用)・焼肉タレを持ってきてくれます。

塩と2種類のタレ

塩と2種類のタレ

さらに今日は長万部の誇る、糖度9%以上という「エンリッチミニトマト」のジュースをミニグラスでサービスしてくれました(OPEN企画第二弾とのこと)。

「エンリッチミニトマト」のジュース

「エンリッチミニトマト」のジュース

ラム肉はワンコインながら朝食には程よい量で、しっかり1日のエネルギーを充電することができます。

「牛カルビ」は350円で追加可能

「牛カルビ」は350円で追加可能

さらに「牛カルビ」(500−150 = 350円)も追加。こちらは脂が乗って、炭火との相性も抜群です。
この肉2品を食べても料金は850円なので、朝食としては文句なしでしょう。

「炭火」の本格焼肉です

「炭火」の本格焼肉です

さすがはライオンと思えるのが、店員さんの教育もしっかり出来ていること。テキパキとした接客で気持ちよく食事ができます。
店は年中無休なので、週末などには「飲み放題」(60分1,000円)をつけて “朝飲み” を楽しんでみてはいかがでしょうか。

今回は「朝の焼肉」のご紹介としましたが、11:30からは通常の焼肉メニューも注文可能で「昼の石焼(石焼ビビンバ+焼肉など、15:00まで)や2種類の肉を組み合わせた「W(ダブル)焼肉定食」なども食べられます。
W焼肉定食は3種類のサイズ(ミニ・レギュラー・ラージ)が選べるので、例えばミニを組み合わせて複数の肉をいろいろ味わうなどの楽しみもあります。

炭火焼肉 狸小路やまごや
ワンコインの「焼肉モーニング」

その他の写真

店データ

店名
炭火焼肉 狸小路やまごや Webサイト
住所
札幌市中央区南2条西2丁目7 サッポロビルB1F
電話番号
011-251-1573
営業時間
8:00〜10:30、11:30〜21:00
定休日
無休
アクセス
地下鉄大通駅 徒歩7分
予算
〜1,000円

おすすめメニュー

  • 朝定ラム:500円(税込)
  • 朝定ホルモン:500円
  • 朝定カルビ:500円
  • 朝定牛ロース:600円
  • 朝定牛タン:600円
  • 朝定牛ハラミ:650円

詳しくはこちら