味処 愛路

チカホ直結 “昭和の食堂”

味処 愛路

JR札幌駅から大通駅に繋がる地下歩行空間(チカホ)に直結した敷島ビル。築50年以上の歴史を誇るビルで地下街には人気の飲食店が揃い、ちょっとしたグルメスポットとして知られます。

地下歩行空間「チカホ」直結です

地下歩行空間「チカホ」直結です

その中にある「味処 愛路(よしじ)」は1985年(昭和60年)創業の “昭和の食堂” を感じさせる店です。
店内はカウンター7席にテーブル4卓。店員さんはベテランのお母さんを中心とした女性チームで、テキパキとした接客をみせてくれます。

地下の食堂街です

地下の食堂街です

人気メニューは「かつ丼」(税込)850円。
この店の「かつ丼」はとじた卵の白身と黄身の半熟具合が美しい、いわば  “王道” の仕上がりです。

人気の「かつ丼」

人気の「かつ丼」

揚げたてのカツのサックリ感とともに、ダシが効いた少し甘口の “つゆ” が染みこんだ味わいも楽しめます。ごはんもボリュームがあり食べ応え十分、働くサラリーマンに人気ということも納得です。

“揚げ切り”の良さと“ダシ感”の両方を楽しめます

“揚げ切り”の良さと“ダシ感”の両方を楽しめます

味噌汁はやや薄味ながらダシはしっかり。かつ丼の味付けと、ちょうど良いバランスになっています。

熱々の「味噌汁」

熱々の「味噌汁」

「かつ丼」と並ぶ人気メニューが「メンチカツ定食」(850円)。大きな俵型のメンチカツはこの店の名物といえる一品なので、ぜひこちらもお試しを!

その他「和定食」は日替わりで、焼き魚などで比較的早めに提供されます。サッと食べて行きたい時などにはおすすめです。

この看板が目印

この看板が目印

札幌で昔ながらの食堂をお探しなら、ここ「味処 愛路」はぴったりの店といえるでしょう。
ただし場所柄、昼時はサラリーマンでいっぱいになります。11時から開いているので、少し早めか昼の混雑が落ち着く13時過ぎの訪問をおすすめします。

1
2
3
4
5
口コミを投稿する

レビューを投稿する

平均評価:  
 0 レビュー
味処 愛路
チカホ直結 “昭和の食堂”

その他の写真

店データ

店名
味処 愛路
住所
札幌市中央区北2条西3丁目1 敷島ビルB1F
電話番号
011-221-3609
営業時間
11:00〜15:00、17:00〜19:00(土11:30〜15:00)
定休日
日曜・祝日
アクセス
地下鉄大通駅 徒歩3分(チカホ直結)
予算
〜1,000円

おすすめメニュー

  • かつ丼:850円(税込)
  • メンチカツ定食:850円
  • 和定食:850円
  • すき焼定食:850円
  • 生姜焼定食:850円
  • かつとじ定食:900円

口コミ

1
2
3
4
5
口コミを投稿する

レビューを投稿する

平均評価:  
 0 レビュー