ミルキーウェイ

たかが「豚丼」されど豚丼!

ミルキーウェイ

札幌の西区八軒、琴似栄町通り沿いに『たかが豚丼 されど豚丼』と大きな色文字で書かれた看板の店が目に入ります。

印象的な「看板」です

印象的な「看板」です

ここは「ミルキーウェイ」という豚丼専門店には少し珍しい名前の店です。

実は元々は喫茶店で、「豚丼」は創業当初からの名物メニュー。現在は豚丼専門店として、創業からは40年を超える歴史を誇ります。

カウンターもあります

カウンターもあります

店内はカフェレストラン風の造りで20席ほど、カウンターもあります。ご夫婦で営業されており、女将さんの明るい接客が印象的です。

おすすめの「ぶたこう」

おすすめの「ぶたこう」

一番人気で店のおすすめでもある「ぶた丼(ぶたこう)」(680円税込〜)は、豚バラ肉を7mmの厚さにカットしてご飯に乗せています。豚肉の量で「A」110g、「B」190g、「C」270g(300円ずつアップ)があります。

「セット」になっています

「セット」になっています

そのユニークなネーミングの由来を尋ねたら、「豚肉で健康に!」とのこと。

豚丼には味噌汁と漬物が付き、肉量の多くなる「B・Cタイプ」には温泉玉子も付いています。

トッピングの「温泉玉子」

トッピングの「温泉玉子」

肉は厚みのある分噛み応えもあり、その熟成感とともに旨味もしっかり感じられます。

タレはさすがの歴史を感じさせる甘味とコクのバランスに優れたもので、肉とごはんの間を見事に取り持っています。

「温玉」を割って食べましょう!

「温玉」を割って食べましょう!

温泉玉子を崩して肉とご飯と一緒に食べてみれば、これもまたまろやかな旨さを楽しめます。
なるほど、長年の人気が納得できる豚丼といえるでしょう。

カウンターには追加用の「タレ」「さんしょう」があるので、途中で “味変” を楽しむことができます。

“味変”もおすすめ

“味変”もおすすめ

「ぶたこう」の他、ベーシックな「ロース」(680円〜)や豚丼には珍しい「激辛」(680円〜)などのメニューもあります。

さらに丼ではなく「定食」スタイルでも提供してくれます(豚丼+200円)。野菜が添えられるので、栄養のバランスを重視するならこちらもよいでしょう。

駐車スペースも完備

駐車スペースも完備

札幌中心部ではないので車で訪問することも多いと思われますが、店の横(左側3台)と裏(5台)に駐車スペースがあるので安心です。

「たかが豚丼 されど豚丼」という、とても印象的なその店構えはもちろん、豚丼の味もきっと忘れられなくなることでしょう。

スタンプカードです

スタンプカードです

なお、会計時には「ぶたこうカード」をくれます。スタンプの数によってサービスが受けられますよ!

1
2
3
4
5
口コミを投稿する

レビューを投稿する

平均評価:  
 0 レビュー

その他の写真

店データ

店名
たかが豚丼されど豚丼 ミルキーウェイ Webサイト
住所
札幌市西区八軒8条東1丁目1-19
電話番号
011-613-8613
営業時間
11:00〜14:30、17:00〜22:00(日祝は12:00開店21:00閉店)
定休日
不定休
アクセス
JR八軒駅 徒歩3分
予算
1〜2,000円

おすすめメニュー

  • ぶた丼:680円(税込)〜
  • 激辛豚丼:680円〜
  • ロース豚丼:680円〜
  • ぶた定食:880円〜
  • 激辛定食:880円〜
  • ロース定食:880円〜

詳しくはこちら

口コミ

1
2
3
4
5
口コミを投稿する

レビューを投稿する

平均評価:  
 0 レビュー