肉処くろべこや

見て、食べて、驚き!の「名物丼」

肉処くろべこや

札幌で “肉好き” を自称するならこの店は外せません!
「肉処くろべこや」です。

穴場のグルメスポットにあります

穴場のグルメスポットにあります

場所は北海道庁の東側にあるビルの地下。人気の飲食店が入る穴場のグルメスポットです。

階段を下りればすぐ店の入口ですが、開店前には行列ができています(この日は11:45開店でした)。

待ち客も出るほどの人気

待ち客も出るほどの人気

ランチタイムに人気のメニューが「くろべこローストビーフ丼」(税込896円)。

人気の「くろべこビーフ丼」

人気の「くろべこローストビーフ丼」

丼というより大き目の深皿にローストビーフがご飯を被うように乗せられ真ん中には、そしてタレ・とびっこ・しそが振りかけてあります。

ドレッシングを「しそ・梅・胡麻」から選べるサラダに汁碗、ドリンクもセットになっています。

サラダも付きます

サラダも付きます

名物のローストビーフ丼「鬼」(1,396円)はその状態の丼に別皿で追加のローストビーフ が盛られてきます。

肉の量は通常メニューの1.5倍で250gというボリュームです!

「追い肉!」

「追い肉!」

その追加肉を、目の前で店員さんがローストビーフ丼の上に乗せてくれます(追い肉!)

和風ダレをかけます

和風ダレをかけます

山のようにそびえ立った肉の上から最後に和風ダレをかけて準備完了です。

さあ!準備OKです!

さあ!準備OKです!

最初はその量に驚きますが、食べ始めるとローストビーフは柔らかく、タレとの相性もよく食べやすさを感じます。

意外なほどに、どんどん食べ進むことができるでしょう。

柔らかく食べやすい肉です

柔らかく食べやすい肉です

しかし、見た目以上に肉が重なっており、食べても食べてもなかなか肉が減らないと思うかもしれません。焦らずにじっくり味わいながら食べましょう。

ようやく「追い肉」前に到達!

ようやく「追い肉」前に到達!

しばらく食べ続けると、ようやく最初の(ローストビーフ丼)の位置?に辿りつきます。卵黄は周りの肉やごはんにもよく染み込んでいます。

「TKG(卵かけご飯)」のように!

「TKG(卵かけご飯)」のように!

スプーンも用意されているので、TKGのように食べてみましょう!

とびっこのプチプチ感がここで活躍してくれます。しそ(紫蘇)も良いアクセントになっています。

肉も一緒に!

肉も一緒に!

これぞ、まさに「見て」「食べて」驚きの「ローストビーフ丼」です!
食べ終わったときには「肉を食べた〜!」という満足感に包まれていることでしょう。

ここ「肉処くろべこや 」はその店名からもわかるように、“肉料理” の専門店
ディナータイムには厳選の肉をステーキやしゃぶしゃぶなどで味わうことができます。
ランチを経験したなら夜の料理も楽しんでみてはいかがでしょうか。

1
2
3
4
5
口コミを投稿する

レビューを投稿する

平均評価:  
 0 レビュー
肉処くろべこや
見て、食べて、驚き!の「名物丼」

その他の写真

店データ

店名
肉処くろべこや Webサイト
住所
札幌市中央区北3条西7丁目 緑苑ビルB1F
電話番号
011-251-6657
営業時間
11:30〜14:30、17:00〜21:00(L.O.各30分前)
定休日
無休
アクセス
地下鉄さっぽろ駅 徒歩5分
予算
1〜2,000円

おすすめメニュー

  • くろべこローストビーフ丼:896円(税込)
  • くろべこローストビーフ丼「鬼」:1,396円
  • くろべこステーキ丼:896円
  • ステーキとローストビーフくろべこ贅沢ハーフ丼:896円
  • (ハーフ丼は「鬼」1,196円「極」1,396円もあります)

詳しくはこちら

口コミ

1
2
3
4
5
口コミを投稿する

レビューを投稿する

平均評価:  
 0 レビュー