けやき

札幌で人気の「味噌ラーメン専門店」

けやき

札幌のラーメンといえば「味噌ラーメン」が定番。しかし味噌ラーメンが人気の店でもメニューには、醤油ラーメンや塩ラーメンが一緒に並んでいることが普通です。
そんな中で味噌ラーメンだけで勝負する “専門店” もあります。
その代表が「けやき」です。

壁には店の「テーマ」

壁には店の「テーマ」

「けやき」はすすきのの中心部、近くには新旧の「ラーメン横丁」があるという札幌の “ラーメン激戦区” に店を構えながら、常に待ち行列ができるほどの人気を誇っています。
店主のテーマは「五感に訴える一品料理としてのラーメン」(公式ホームページより)。そのためには全ての素材と調理に徹底してこだわります。

定番はもちろん「味噌ラーメン」(900円、以下全て税込)。

定番の「味噌ラーメン」

定番の「味噌ラーメン」

そのこだわりは、まずスープにあります
豚のゲンコツや背脂・鶏肉に野菜類で濁りのないスープベースを約10時間かけて抽出、そして大豆みそや麦みそなど3種類の味噌に野菜の甘味を加えて自慢の「味噌スープ」が出来上がります。ややあっさりながら旨味はしっかり、わずかにピリっとした辛さも追加されています。

手間と時間をかけた「スープ」

手間と時間をかけた「スープ」

は一週間寝かせて熟成させた、札幌の定番ともいえる “中太ちぢれ麺”
伸びにくくプリプリの食感を保ち、スープがよく絡むという特徴があります。

中太の黄色い縮れ麺

中太の黄色い縮れ麺

はキャベツ・モヤシ・ニラ・ニンジン・キクラゲ などたっぷりの野菜と挽肉をシャッキリ炒めたもの。丼にはメンマ、そして中央には白髪ネギという見た目です。
こうして出来上がる味噌ラーメンは、現在の札幌における一つの「王道」といえます。

具と麺・スープの一体感が見事

具と麺・スープの一体感が見事

その他、玉子店名の焼き入り「煮玉子ラーメン」(980円)もおすすめ。トロリ半熟の黄身がスープにまろやかさを加えてくれます。
チャーシューも厳選した豚肩ロース肉を自家製スープと醤油ダレで煮込んだこだわりの一品です。ただし「味噌ラーメン」には入っていないので、食べたい場合には「チャーシューラーメン」(1,290円、チャーシュー3枚入り)かトッピング(1枚150円)を注文してください。

「けやき」は札幌の老舗店に並ぶ味噌ラーメンのスタンダードとなっています。札幌で “味噌” を味わうなら専門店である「けやき」は、まさに選ぶべき一軒といえるでしょう。

<サツメシ:味噌ラーメン特集>
けやき
札幌で人気の「味噌ラーメン専門店」

その他の写真

店データ

店名
けやき すすきの本店 Webサイト
住所
札幌市中央区南6条西3丁目 睦ビル1F
電話番号
011-552-4601
営業時間
10:30〜翌4:00
定休日
無休
アクセス
地下鉄南北線すすきの駅 徒歩5分
予算
〜1,000円

おすすめメニュー

  • 味噌ラーメン:900円(税込)
  • 煮玉子ラーメン:980円
  • にんにくラーメン:980円
  • ネギラーメン:980円
  • コーンバターラーメン:1,020円
  • チャーシューラーメン:1,290円

詳しくはこちら