とわいらいと

札幌屈指の人気洋食店

とわいらいと

地下鉄東西線の南郷18丁目駅、決して札幌の中心部ではありません。
その駅からさらに15分ほど歩いてようやく到着する場所に店を構える、洋食&カフェ「とわいらいと」

店前の駐車スペースはいつも満車

店前の駐車スペースはいつも満車

そんな場所にもかかわらず、店前の行列だけでなく駐車スペースは一杯で車の中では席の空くのを待つお客さん。そして店内は常に席が埋まっているというほどの人気です。

入ると待ち席があります

入ると待ち席があります

それもそのはず、この「とわいらいと」札幌で「洋食」といえば必ずといってよいほどその名が上がる有名店なのです。
人気の理由はどの料理を食べてもハズレがないこと。そして食べてみてわかるコスパの高さでしょう。

名物「チーズハンバーグ」(写真は「ダブル」)

名物「チーズハンバーグ」(写真は「ダブル」)

豊富な料理がそろっていますが、中でも「ハンバーグ」はこの店の “名物料理”。洋食店では定番のハンバーグですが、この店のスペシャリテは “チーズ” との組み合わせです。
メニューを見れば、「チーズハンバーグ(インorアウト)」(1,000円税込)とあり、チーズをハンバーグの「中」に入れるか「外」にかけるかを選べます。

中も外もチーズの「ダブル」

中も外もチーズの「ダブル」

チーズのとろり感が好きなら「イン」を、肉の食感を重視するなら「アウト」がおすすめです。
さらに(メニューにはありませんが+100円で)インとアウトの「ダブル」も可能で、ハンバーグとチーズの両方を満喫することができます。

“肉感”あるハンバーグにチーズ

“肉感”あるハンバーグにチーズ

もちろん通常の「ハンバーグ」(900円)で、この店独特のしっかりした “肉感”・“肉の旨み” をじっくり味わうのもよいでしょう。

3種類の「ドレッシング」を用意

3種類の「ドレッシング」を用意

この店では付け合わせのサラダ用にも3種類のドレッシングを用意しています。
「すりおろし野菜・タルタルドレッシング・梅ドレッシング」で、付け合わせの野菜にも手を抜かないこの店のこだわりを感じるサービスです。

付け合わせの「野菜」も楽しめます

付け合わせの「野菜」も楽しめます

ハンバーグ以外にも「チキンソテー」(900円〜)「チキンカツ」(900円〜)「ポークソテー」(1,200円)「ビーフシチュー」(1,500円)「グラタン」(700円〜)など、どれもが名物といえるほどの人気料理です。

ハンバーグには「コンソメスープ」も付きます

ハンバーグには「コンソメスープ」も付きます

一度どの料理でも食べてみれば全てを味わいたくなって、「とわいらいと」通いが始まってしまうかもしれません。そんな魅力のある店です。

壁には「注文を受けてから調理をするので時間がかかる」旨の案内が貼られています。
ただでさえ混雑必至の店内なので、料理提供までの多少の待ち時間は覚悟いただく必要があるでしょう。

とわいらいと
札幌屈指の人気洋食店

その他の写真

店データ

店名
とわいらいと
住所
札幌市清田区北野7条2丁目11-25
電話番号
011-883-3635
営業時間
11:00〜21:30(L.O.21:00)
定休日
日・月曜日
アクセス
地下鉄南郷18丁目駅 徒歩15分
予算
〜1,000円

おすすめメニュー

  • ハンバーグ:900円(税込)
  • チーズハンバーグ:1,000円
  • チキンソテー:900円〜
  • チキンカツ:900円〜
  • ポークソテー:1,200円
  • ビーフシチュー:1,500円