東京五十番 大通西1丁目店

東京伝統の「町中華」を札幌で

東京五十番 大通西1丁目店

札幌で「町中華」といえば外せない「東京五十番」
その名のとおり、東京の有名中華料理店である「五十番」の流れをくんでいます。
東京の五十番にはかつて多くの系列(※)があり、その一軒「神田五十番」が昭和36年(1961年)札幌に進出して開いた店がこの「東京五十番」です

店名には「東京」の文字

店名には「東京」の文字

つまり札幌の中華料理店でも相当の老舗ということにになります。
その後、本店(現すすきの店)のほか麻生店・大通西1丁目店もオープンし市内3店舗で営業展開するようになりました。

今回ご紹介する「大通西1丁目店」は地下鉄大通駅に直結したビルの地下「桂和味の名店街」にあり、雨や冬の雪の日でもアクセスしやすく通し営業(11:00〜21:00)で、とても使い勝手の良い店です。

大通の駅地下直通「桂和 味の名店街」にあります

大通の駅地下直通「桂和 味の名店街」にあります

この店のコンセプトは「昔ながらの味を値段は抑えて提供する」ことであり、これぞまさに「町中華」の姿といえます。
かつてのドンキホーテ札幌店の地下に本店があった頃、ドンキホーテの店内には「昔ながらの味と値段 ラーメン 380円〜」と書かれた案内板があり、そのとおりの“町中華メニュー”で人気を集めたものです。

シンプルな「正油ラーメン」(写真はセットの「半」サイズ)

シンプルな「正油ラーメン」(写真はセットの「半」サイズ)

現在では税抜391円(税込430円、メニューには両表示あり)と少し値段は上がりましたが、それでもまだ“ワンコインでお釣りが来る”という相変わらずの高コスパです。
その「正油ラーメン」(430円、以下全て税込)は、目の前に置かれた瞬間に“東京ラーメン!”と思わせる…醤油と生姜の懐かしい香りが漂います。

ラーメンと相性最高の「チャーハン」(写真はセットの「半」サイズ)

ラーメンと相性最高の「チャーハン」(写真はセットの「半」サイズ)

「チャーハン」(660円)もシンプルであっさりの味付けで、ラーメンのスープとの組み合わせ(ベストマッチ)を計算したかのような作りです。

町中華といえば、入店するなり「ビールと餃子!」という注文が合言葉。これはもう“黄金の組み合わせ”といってもよいでしょう。

ビールによく合う「焼き餃子」

ビールによく合う「焼き餃子」

この店の「焼き餃子」(5個390円)はこんがり焼かれた皮が食べるとモッチリ、餡もあっさりながら旨みはしっかり、というビールによく合う一品に仕上げています。

「セットメニュー」もおすすめです。
人気の料理を組み合わせたセットが何種類も用意されているので、その日の気分で選べます。
例えば、先にご紹介した「正油ラーメン(半)」「チャーハン(半)」「焼き餃子」を組み合わせた「3点セット」は950円。千円札1枚でお釣りが来ます。

半ラーメン・半チャーハン・餃子の「3点セット」

半ラーメン・半チャーハン・餃子の「3点セット」

焼き餃子が390円なので、正油ラーメンと半チャーハンは各280円(計560円)という計算になります。それぞれ「半分」以上の量はあるので、レギュラーメニューの値段(430円+660円=1,090円)からみてもこれはお得です。

そのほか「半チャーハン・半ラーメン・唐揚げ・サラダ・ヨーグルト」がセットになった「50番セット」(850円)や「餃子・半ラーメン・ライス・唐揚げ・サラダ・ザーサイ」の「10番セット」(850円)など、いろいろと選べますがどれも千円以内という設定になっています。

今回はコスパの高い「セットメニュー」を中心にご紹介しましたが、その他の料理も充実しています。
「中華丼」などの丼ものや「麻婆豆腐」「酢豚」などの一品料理、各種の「餃子」に加えて「シューマイ」「春巻」などの点心類もそろっているので、「町中華」ならではの食事や晩酌も楽しめるでしょう。

なお「本店」はドンキホーテ札幌店やすすきのラフィラの地下に店を構えた時期もありましたが、それぞれテナントビルの再開発により一時閉店、最近(2020年10月20日)「すすきの店」としてリニューアルオープンしています(南3西5、ノルベサ向かい)。

(※)あの王貞治氏の実家も東京墨田区の「五十番」という中華料理店だったことはよく知られていますが、店名の由来はその店舗を屋号ごと(居抜きで)購入したからだったようです。
東京の「五十番」という屋号では神楽坂や目黒の「肉まん」で有名な人気店があります。
ここでご紹介した「東京五十番」の源流となった「神田五十番」自体は現存していませんが、ここ「東京五十番」がその伝統の味を引き継いでいるのでしょう。

東京五十番 大通西1丁目店
東京伝統の「町中華」を札幌で

その他の写真

店データ

店名
東京五十番 大通西1丁目店 Webサイト
住所
札幌市中央区大通西1-14-2 桂和大通ビル50 B2F
電話番号
011-271-2010
営業時間
11:00〜21:00
定休日
無休
アクセス
地下鉄大通駅直結
予算
〜1,000円

おすすめメニュー

  • 正油ラーメン:430円(税込)
  • チャーハン:660円
  • 焼き餃子:390円
  • 3点セット:950円
  • 50番セット:850円
  • 10番セット:850円

詳しくはこちら