しらん

札幌出張者にオススメの店!

しらん

札幌に出張のとき、知っておくと便利な店をご紹介しましょう。
その店は「しらん」

「札幌ナナイロ」入口

「札幌ナナイロ」入口

場所は札幌の繁華街狸小路の一角、駅前通りに面した複合商業施設「札幌ナナイロ」の一階です。

一階フロアに設けられたスタンド風飲食スペースなので、ナナイロの入口から店の様子が窺えます。店に入らずに空席が確認できるのは便利でしょう。これがおすすめの理由(1)です。

中が窺えます

中が窺えます

おすすめの理由(2)メニューが豊富なこと。
一見座れる立ち食い蕎麦店のような造りで、横には券売機が置いてあります。そのボタンは上から下までびっしり!

ボタンにはメニューがびっしり!

ボタンにはメニューがびっしり!

「そば」各種から「うどん」「ラーメン」まで。さらには「カレーライス」「かつ丼」などの丼もの、天ぷらやとんかつなどの「定食」まであります。
カレーなど一部は「ミニ」もあるので、そばやラーメンとの組み合わせもおすすめです。

名物の「えび天塩らーめん」

名物の「えび天塩らーめん」

次の「おすすめの理由(3)」“名物” メニューがあること。券売機には2つのボタンに赤字で「名物」の表記があります。

一つは「えび天塩らーめん」(税込600円)。ラーメンに “天ぷら” がトッピングされるというユニークなメニューです。

「えび天」と「のり天」が乗ります

「えび天」と「のり天」が乗ります

天ぷらは注文してから揚げてくれる「えび天」「のり天」
ラーメンがカウンターに置かれたらまずは天ぷらをひと口、カリカリ熱々でいただいて、その後はスープに浸しましょう

澄んだ「塩」味スープ

澄んだ「塩」味スープ

スープはシンプルな「塩」味。最初はあっさりした味わいですが、食べ進むうちに天ぷらがコクを加えてくれます。

カウンター上の「説明書き」

カウンター上の「説明書き」

カウンターの上には “えび天塩らーめんの「粋」な食し方” として、最後に「ライスを入れて天茶漬け風に食す」とあります。なるほど、「ライス(小)」の追加もいいですね!

これも名物「釜玉大通うどん」

これも名物「釜玉大通うどん」

二つめの名物は「釜玉大通うどん」(440円〜)。
「大通うどん」(卵なし、390円)や「えび天大通うどん」も選べます。

“まぜまぜ”していただきます!

“まぜまぜ”していただきます!

券売機のボタンに “温盛混ぜうどん” とあるように、たまり醤油ベースに鰹節や昆布の出汁を加えた特製ダレを刻んだネギ・海苔と混ぜていただきます。

おすすめの「釜玉」なら卵が加わり、まろやかな味になります。

“ツルッ”とした口当たりに“ふわとろ”の食感!

“ツルッ”とした口当たりに“ふわとろ”の食感!

特徴的なのは「うどん」。平打ち系うどんの表面は “つるり”、食感はふんわり柔らか
するするとノドを通り過ぎる食べやすいうどんです。

これは食欲のない時でも食べられる!出張の夜、飲み過ぎた翌日の食事にはうってつけ!
これこそ “出張者におすすめの理由” といえるでしょう。

メニュー豊富!です

メニュー豊富!です

そして、今回ご紹介した以外にも「とんかつ塩らーめん」(680円)や「かしわたぬきラーメン」(600円)などユニークなメニューもあるので、一度味わってみてはいかがでしょうか?

1
2
3
4
5
口コミを投稿する

レビューを投稿する

平均評価:  
 0 レビュー
しらん
札幌出張者にオススメの店!

店データ

店名
しらん
住所
札幌市中央区南2条西4丁目 札幌ナナイロ1F
電話番号
011-281-2578
営業時間
10:00〜21:00
定休日
無休
アクセス
地下鉄大通駅 徒歩5分
予算
〜1,000円

おすすめメニュー

  • えび天塩らーめん:600円(税込)
  • 釜玉大通うどん:440円
  • 天ざる:730円
  • とんかつ塩らーめん:680円
  • かしわたぬきラーメン:600円
  • ミニカレーライス:250円

口コミ

1
2
3
4
5
口コミを投稿する

レビューを投稿する

平均評価:  
 0 レビュー