松の實(閉店)

コース料理も楽しめる大人の蕎麦屋

松の實(閉店)

※当店は2020年3月28日に閉店しました。移転再開計画もあるとのことなので、新情報入手次第更新いたします。

札幌の中心部にありながら落ち着いた店内で、“そば” はもちろん “蕎麦前”、さらには個室の座敷で “コース料理” まで楽しめる。そんな蕎麦屋が「松の實(まつのみ)」です。

札幌市電の通る南1条通り沿い、その7丁目に店はあります。路面店ながら少し奥まって入口があるので、ちょっとした穴場の雰囲気が漂います。

少し奥まった入口

少し奥まった入口

店に入ると通り沿いにあるとは思えないほどの静けさに、ゆったりとクラシックのBGMが流れており、カウンターにテーブル、奥には個室の座敷も用意されています。

そばは北海道産の蕎麦粉を使い、その日の気候に合わせて手打ちされたもの。

香り高い「おせいろ」

香り高い「おせいろ」

その香りと喉越しを楽しむなら、まずは細打ちの「おせいろ」(800円、以下全て税込)がおすすめです。より濃厚な香りや食べ応えなら、太めに打った「田舎そば」が満足させてくれるでしょう。
寒い日なら「かけそば」(800円)などが、しっかり冷えた体を温めてくれます。

ランチタイムにはそばを食べ終わる頃、店名が文字焼きされたお饅頭とそば茶が出てくるのも嬉しいサービスです。

サービスの「そば茶」と「饅頭」

サービスの「そば茶」と「饅頭」

「蕎麦前」も楽しめます。蕎麦屋ならではの「焼きのり」(500円)や「板わさ」(400円)、人気の「玉子焼き」(800円)をはじめ、店おすすめの「さつま揚げ」(600円)や「タコやわらか煮」(700円)などはこの店の料理の腕を感じるもの。酒肴に合わせる日本酒も全国から厳選しています。

予約制ですが「コース料理」もあって、前菜・煮物・お造り・焼き物・主菜・食事(蕎麦)・デザートという充実の内容です。
会食の場合など、料理の内容を事前に相談できることもこの店の良いところ。個室を予約してゆっくりお酒と食事を楽しみましょう。

寒い日には「かけそば」もおすすめ

寒い日には「かけそば」もおすすめ

「ミシュラン北海道」2012年・17年と連続で “ビブグルマン” を獲得していることも、この店のクオリティを証明しています。

「松の實」は札幌中心部にありながら、落ち着いた時間と空間も楽しめる “大人の蕎麦屋” といえるでしょう。

松の實(閉店)
コース料理も楽しめる大人の蕎麦屋

店データ

店名
松の實(閉店)
住所
札幌市中央区南1条西7丁目16-2 岩倉ビル 1F
電話番号
011-252-6615
営業時間
11:30〜14:30、17:00~21:00
定休日
日曜日・祝日
アクセス
地下鉄大通駅 徒歩5分
予算
〜1,000円

おすすめメニュー