暁(AKATSUKI CURRY)

あっさりスパイシーな札幌屈指の人気店

暁(AKATSUKI CURRY)

※暁(AKATSUKI CURRY)では当面の間、時短営業(〜19時)中。予定変更、売り切れの場合もあるので、ツイッター等での確認をおすすめします。

札幌グルメのひとつ「スープカレー」。市内には200軒以上の専門店がひしめき合い、大激戦区の様相を見せています。
そんな札幌の数あるスープカレー店の中から今回ご紹介するのは、屈指の人気店「暁(AKATSUKI CURRY)」です。

都電通りにあります

都電通りにあります

場所は地下鉄東西線西11丁目から市電通りに出て少し西寄り(駅から徒歩5分程度)にある建物の2階。少しわかりにくいかもしれませんが、入口の階段まで待ち客が並んでいることもあるほど。営業時には入口の横に「OPEN」と書かれた鍋が下がっています。

階段を上がって店内に入ると4席のカウンターにテーブルが4卓。
着席しての注文は、10種類ほどの「カレー」から。そして「辛さ」「ご飯の量」を決めればOK。
とかく複雑になりがちなスープカレー店に比べるとシンプルでわかりやすい設定になっています。

カレーは10種類(写真は「チキンレッグ」)

カレーは10種類(写真は「チキンレッグ」)

辛さ(Hot Spiceと表記)は0番〜20番が1番刻みになっており、メニューによると「10番で市販のルーカレーの辛口程度」とのこと。20番からは5番単位で増量が可能で、50番までは無料です。55番からも100番まで5番単位で増量できますが(+50円)、この辺りからは “激辛ゾーン” に入ってくるのでマニア向けでしょう(詳細はメニューでご確認ください)。

ご飯(Rice)は「普通(250gお茶碗1杯半程度)」と「小(180gお茶碗1杯程度)」は無料(カレーに含まれます)。「中(350g)」は50円増し、「大(450g)」は100円増しになります。少なくすれば「小小(100g)」が50円引き、カレーのみの場合は100円引きになります。

ご飯(Rice)は増減可能です

ご飯(Rice)は増減可能です

基本メニューの「チキンレッグ」(950円税込)は、スプーンでも崩れるほど柔らかく煮込まれたチキンレッグにイモ・ニンジン・ナス・ピーマン・ゆで玉子が入っています。
最初は “あっさり”した口当たり。チキンをほぐして食べ進めると、肉にスパイスの香りとスープのしっかりした出汁の旨味が加わって、とてもよいバランスに感じられることでしょう。

「チキンレッグ」をベースに「チキンときのこ」(950円)や「チキンとあさり」(1,150円)など半分(5種類)が、そのバリエーションメニューです。
その他では「キーマ」(900円)や「和風キーマ」も人気で、「納豆」のトッピング(+100円)が定番の組み合わせになっています。

トッピングも各種そろっており、各種カレーに使う具材(イモ・ニンジン等)はもちろん、「ポル・サンボーラ」というスリランカ式ココナッツのふりかけなど珍しいものまで用意されています(メニュー以外の店内に貼り紙されるトッピングもあるので要チェックです)。

入口横の小さな看板

入口横の小さな看板

ここ「暁 (AKATSUKI CURRY)」は、濃厚よりサラッとしたスープとスパイシーなカレーが好きな方には、札幌の人気店の中でも強くおすすめできる一軒といえるでしょう。

なお、最近は営業日や時間の変更、スープ売り切れでの閉店などもあるので、下記「ホームページ」ボタンからリンクするFacebookやツイッターをチェックされることをおすすめいたします。

暁(AKATSUKI CURRY)
あっさりスパイシーな札幌屈指の人気店

その他の写真

店データ

店名
暁(AKATSUKI CURRY) ホームページ
住所
札幌市中央区南1条西12丁目322-24 2F
電話番号
011-211-0744
営業時間
11:30〜15:00(L.O.)17:30〜20:30(L.O.)
定休日
日曜日(祝日不定休)
アクセス
地下鉄東西線西11丁目駅 徒歩5分
予算
1〜2,000円

おすすめメニュー

  • チキンレッグ:950円(税込)
  • チキンときのこ:950円
  • チキンとあさり:1,150円
  • チキン・ダルカレー:950円
  • キーマ:900円
  • 和風キーマ:1,000円