天婦羅 たけうち

ワンコインランチのある天ぷら店

天婦羅 たけうち

札幌でランチに天ぷらを食べたくなったら思い出して欲しい店が、今回ご紹介する「天婦羅 たけうち」です。南大通りの西13丁目、地下鉄なら東西線の西11丁目駅から歩いて約5分、ビルの地下一階にその店はあります。

ビルの地下にあります

ビルの地下にあります

ご主人は、誰もが知る高級日本料理店で修行の後に「天婦羅 たけうち」を開店しました。
天ぷらと言えば「江戸前」と相場は決まっているかのようですが、この店では江戸前に縛られることなく、ウニやタラコ・アワビなど北海道産の素材をふんだんに使用した言わば「蝦夷前」の天ぷらも提供しています。

「蝦夷前天婦羅」を標榜します

「蝦夷前天婦羅」を標榜します

こだわりの第一は「油」
ピュアな味と香りで知られる「太白胡麻油」に油の王様ともされる「綿実油」をブレンドして、サッパリ感と旨みの両立を実現しています。

次に「小麦粉」
スポンジケーキなどに使われる薄力粉「スーパーバイオレット」を使用してふっくら感を演出し、その上でサクサク感も加えるのは、ご主人ならではの技といえるでしょう。

さらに「米」も北海道産の「ななつぼし」を大きなガス釜で炊き上げ、天つゆがしっかりしみ込むようにやや固めに仕上げています。

写真は「特上天丼」

写真は「特上天丼」

ランチタイムには、これらのこだわりによって作られる天ぷらがワンコイン「野菜天丼」500円、以下全て税込)で味わえます。野菜の天ぷらが五種類も乗ったコスパ抜群の天丼です。

さらに「穴子天丼」(穴子と二種類の野菜、700円)や「松天丼」(エビ2尾・野菜四種類、800円)、そして「松」に魚の天ぷらが加わる「特上天丼」(1,300円)がランチメニューのラインアップとなっています(味噌汁と漬物は別注文:200円)。

ディナータイムには3,500円からお任せのコースも用意されているので、揚げたての天ぷらをつまみながらワインや日本酒などを味わうこともできます。

天婦羅 たけうち
ワンコインランチのある天ぷら店

店データ

店名
天婦羅 たけうち
住所
札幌市中央区南1条西13丁目4-62 ベストール南大通 B1F
電話番号
011-887-8189
営業時間
11:00〜14:00、17:00〜23:00(L.O.22:30)
定休日
日曜日・祝日
アクセス
地下鉄東西線西11丁目駅 徒歩5分
予算
1〜2,000円

おすすめメニュー

  • (ランチ)野菜天丼:500円(税込)
  • (ランチ)穴子天丼:700円
  • (ランチ)松天丼:800円
  • (ランチ)特上天丼:1,300円
  • (ランチ)味噌汁・漬物セット:200円
  • おまかせコース:3,500円〜