まぜそば専門店 麺や太郎

札幌の「まぜそば」専門店!

まぜそば専門店 麺や太郎

札幌で最近増えている「汁なしラーメン」。一般には「台湾まぜそば」「油そば」「汁なし担々麺」などの “スープのないラーメン系麺料理” のこと。

これらのどれかをメニューに載せている店は見かけるようになってきましたが、今回ご紹介する「まぜそば専門店 麺や太郎」では、この3種類の麺料理すべてを味わうことができます

札幌駅の地下道から近くまでアクセスできます

札幌駅の地下道から近くまでアクセスできます

“汁なし=まぜそば” の専門店を店名に掲げるこの店はJR札幌駅北口ロータリーに面したビルの地下、札幌駅周辺からは地下道を通って店のすぐ前まで行けるアクセスの便利な場所にあります。

“専門店”らしい店構え

“専門店”らしい店構え

そのビルの地下に降りると、「台湾まぜそば」「油そば」「汁なし担々麺」という大きな垂れ幕看板。まさに “まぜそばの専門店” らしい店構えです。

「台湾まぜそば」を紹介します

「台湾まぜそば」を紹介します

ここでは「台湾まぜそば」(税込780円)をご紹介します。

店内に入ったら食券の購入です。券を渡すとき店員さんに「ライス付けますか?」と聞かれるので、これは必ずお願いしましょう(理由は後述)。

カウンターには「食べ方の説明」があります

カウンターには「食べ方の説明」があります

カウンターに着席すると目の前には「混ぜそばのおいしい召し上がり方」が貼られているので、それを見ながら出来上がりを待ちましょう。

お盆に乗って登場します

お盆に乗って登場します

程なくして登場した「台湾まぜそば」。丼の麺の上には肉味噌、卵黄、ネギ、海苔、ニラ、魚粉が乗っています。

具材もたっぷり

具材もたっぷり

まずはこれを混ぜ合わせます。(食べ方の説明通り)丼の底に濃いタレがあるので、下からしっかり混ぜましょう

まずは「混ぜ合わせ」ます

まずは「混ぜ合わせ」ます

麺はモチモチの太めで食べ応えがあります。まず感じるのは魚系の風味。その後にピリ辛が迫ってきます。これが「麺や太郎」の特徴といえる味で、魚介系が好きな方には特におすすめです!

「麺」はもっちり!

「麺」はもっちり!

卓上にはラー油・酢・すりごまが用意されているので、途中で “味変” も楽しめます。ニンニクも小瓶で個別に添えられる(上写真参照)ので追加してアクセントを加えてみてはいかがでしょうか。

ライスを追加して「追い飯」!

ライスを追加して「追い飯」!

そして、最後はもちろん「追い飯」
残ったタレにライスを投入して “おじや” 状に混ぜ合わせます。

良い味が出ています

良い味が出ています

“魚介の旨み” たっぷりなこの店独特の追い飯を味わいましょう!

辛さが苦手、という方にお店では「特製油そば」(680円)をすすめています。

「油そば」もあります

「油そば」もあります

タレ・酢・ラー油というシンプルな味付けで、特に「麺」のおいしさが際立ちます。

これら3種類の「まぜそば」に加えて、週替わりの「おすすめ麺」(汁なし麻婆麺など)もあるので、いろいろな味を楽しめます。

「琴似店」もあります

「琴似店」もあります

「まぜそば専門店 麺や太郎」は札幌で人気の焼き鳥店「鳥太郎」のグループなので、鳥太郎の店舗に併設されており現在北30条、琴似、手稲にも店舗を展開中です。
(一部デリバリー向け、営業時間・定休日・価格等は本店と異なりますので、事前にご確認をおすすめします)

<「汁なしラーメン」特集も参考に!>
1
2
3
4
5
口コミを投稿する

レビューを投稿する

平均評価:  
 0 レビュー
まぜそば専門店 麺や太郎
札幌の「まぜそば」専門店!

その他の写真

店データ

店名
まぜそば専門店 麺や太郎 Webサイト
住所
札幌市北区北7条西2丁目20 東京建物札幌ビルB1F
電話番号
011-736-5535
営業時間
11:30〜16:00、17:00〜21:30
定休日
土・日・祝日
アクセス
JR札幌駅 徒歩2分
予算
〜1,000円

おすすめメニュー

  • 台湾まぜそば:780円(税込)
  • 汁なし担々麺:780円
  • 特製油そば:680円
  • 期間・数量限定メニュー(汁なし麻婆麺等):780円
  • トッピング各種:60円〜

詳しくはこちら

口コミ

1
2
3
4
5
口コミを投稿する

レビューを投稿する

平均評価:  
 0 レビュー