たけ江鮨

二条市場でわずか3席の“特等席”

たけ江鮨

札幌の観光名所にもなっている「二条市場」。その市場内で、これまた名所ともいえる店があります。
「たけ江鮨(たけえすし)」です。

グルメスポット「二条市場」

グルメスポット「二条市場」

その名所たるゆえんは市場内の通路にあって、メイン道路を歩いているだけでは見つからない穴場的な店であること。

この「通路」を入ります

この「通路」を入ります

そしてカウンターはなんと3席のみで、この3席こそが特等席!であること。

最近は、以前立ち食い用だった横のスペースに2つの椅子が置かれました。それでも3席+2席でたった5席というお寿司屋さんなのです。

“特等席”はわずか3席!

“特等席”はわずか3席!

さらにその店名。「たけ江=高けえ!」と、半ば “自虐” ともいえるネーミングに誰もが笑みを禁じ得ない、これらがこの店の名所たるところです。

なんともユニークな「店名」

なんともユニークな「店名」

開店は朝7時(※)。比較的早い時間に混んでいることが多く、狙い目は昼前ころのようです。席が空いているかは遠目にも確認できるので、空いていればGo!(※)営業時間は変更もあり要確認

「空席」が確認できます

「空席」が確認できます

品書きは9貫の「竹」(1,500円)「松」(2,000円)から。「まぐろとろ」「うに」「特上」(10貫2,500円)から入ります。

12貫の「おまかせ」

12貫の「おまかせ」

その上の「おまかせ」(税込3,300円)はその日のネタを12貫握ってくれます。大とろぼたんえび、うに、いくらが入るちょっと贅沢な握りです。

「うに・いくら」も入ります

「うに・いくら」も入ります

「まぐろ」には特にこだわっており、いつも高品位なものを用意しています。「ほたて」も肉厚で、北海道らしさを味わえるでしょう。

「まぐろ」にこだわり(真ん中は「いか」)

「まぐろ」にこだわり(真ん中は「いか」)

「海鮮丼」は2,000円〜となっており、ある場合はボードに記載されます(印刷されたメニューにはありません)。

もちろん「お好み」でも注文できるので(1貫100円〜)、セットに何貫か追加するのがオススメの食べ方。握りのシャリは小ぶりなので、何貫でもいけそうです。

東側の入口(先の角左折)「ラーメン」のハシゴも!

東側の入口(先の角左折)「ラーメン」のハシゴも!

ここ「たけ江鮨」で軽く寿司をつまんで、他の店で海鮮物のお土産を見たり、食べたり(その場で食べさせてくれる店もありますよ)。これもまた、二条市場での楽しみといえるでしょう。

1
2
3
4
5
口コミを投稿する

レビューを投稿する

平均評価:  
 0 レビュー
たけ江鮨
二条市場でわずか3席の“特等席”

その他の写真

店データ

店名
たけ江鮨
住所
札幌市中央区南3条東1丁目8 二条市場内
電話番号
011-251-5362
営業時間
7:00〜15:00(ネタ切れ次第終了)
定休日
不定休(火・水曜日)
アクセス
地下鉄大通駅36番出口 徒歩5分、東西線バスセンター前駅1番出口徒歩3分
予算
2〜3,000円

おすすめメニュー

  • おまかせ:3,300円(税込)
  • 特上:2,500円
  • 松:2,000円
  • 竹:1,500円
  • お好み:1貫100円〜
  • 海鮮丼:2,000円〜

口コミ

1
2
3
4
5
口コミを投稿する

レビューを投稿する

平均評価:  
 0 レビュー